ドイツの果物

学校のフロントでは朝日日本語の生徒さんがフルーツを食べているのをよく目にします。

リンゴ、モモ、ブドウ、キウイなど、ドイツでは皮を剥く手間などかけず、まるごとそのまま食べる習慣があるそうで気軽に食べれるので良いそうです。
特にブドウは、日本の物と異なり、皮ごと種もガリガリと一緒に食べてしまいます。

Posted in ニュース(ブログ・動画) Tagged with: ,